花盛りは40代!!魅力的な女性になるには?老け込まないで輝く40代になる方法

魅力的な40代女性になるにはアイキャッチ画像

こんにちは、オレンジです。

オレンジ

もう40代か…なんかもう若々しさもないし、女性としての魅力も半減よね…

鏡を見てがっかりすることもしばしば…。
「もう若くない…」「歳だからしょうがない…」「昔は…」
と、諦めたのでは老け込んでいくばかりだと思いませんか?

そこで!
これからの40代魅力的に歳を重ねるために、女性としてもっと輝き続けるために何をするべきか考えてみたいと思います。

私は8割以上が女性の職場に勤務し続け17年目です。
娘達を預けてきた保育園では、ほぼ100%が女性の先生です。

そのなかでも、目を引く魅力的な40代女性っているんですよね。
仕事の場面でもプライベートでも男性からも女性からも好かれるような魅力的な人。
そんな人は「経験を積んだからこそ」の魅力を持っています。

そんな周囲の魅力的な女性たちを参考に、自分の思い描く「輝く40代女性」を目指そうと思います。

子育ても落ち着いていたり、社会経験を積んで、ある程度余裕があったりするのが40代のいいところ!
(私は余裕はないけど…)

逆に20代だろうが自分磨きを怠っている人は沢山いますよね。
自分をしっかり磨いて男性からも女性からもモテる魅力的40代女性になっちゃいましょう!

目次

魅力的に見える人の特徴は?

内面から輝く40代に!

いつも笑顔

オフィスで笑う女性

笑顔を向けられて嫌な人はいないですよね。
和顔愛語が出来る女性はそれだけで魅力的です。

男性からも女性からも、
「この人と沢山話をしたい」
「困ったことがあるから、あの人に相談したい」
「あの人に話を聞いて欲しい」

と思われます。

笑顔で物腰の柔らかい口調は、周囲の空気を穏やかにしてくれるのでとても好印象になります。

逆に眉間にしわが寄っていたり、無表情、冷たい口調はどんなに仕事ができても話しかけづらい空気が流れてしまい、損をしてしまいます。

出来るだけ「いつも笑顔」を心がけたいですね。

自信がある人

女性リーダー

40代にもなると仕事や社会経験も身についてきます。
その経験をもとに自信を持って、周囲を引っ張っていくリーダーシップや責任感のある人は魅力的ですよね。

さらに新しいことに挑戦したり、趣味を楽しむことが出来る人は見ていて尊敬できます。
そんな風に自信を持って行動していると
「言動に筋が通っている」
「表情や声のトーンも明るくなる」
「身だしなみも引き締まってみえる」

など相乗効果によって、さらに好印象が生まれます。

いまよりさらに経験を積んで、沢山の体験をすることで
自分に自信をつけて内面から輝く女性を目指しましょう!

「千里の道も一歩より」コツコツ頑張りましょう。

落ち着きがある人

仕事に集中する女性

40代だからこそ出せる魅力…それは、大人の女性の魅力です。
少しのことでは取り乱さない、トラブルにも慌てず対処できる知力、応用力があります。
落ち込んだり困ったときに相談に乗ってくれるような包容力のある女性はとても魅力的です。

様々な経験から多角的にみて、周囲にアドバイスできるような魅力があると良いですね。

ただし落ち着きがあるというのと冷めているというのは違います。
楽しいことは楽しみ、嬉しいことは感情表現豊富に喜べるような「共感が上手な人」は信頼が厚くなります。

感情的になりにくい

笑顔の女性

機嫌によって態度が変わる人っていませんか?
そんな人が職場にいるととっても厄介ですね。
私も長く職場勤めをしていたので、色々な上司を見てきました。

オレンジ

機嫌が悪いと部下に八つ当たりする上司もいました…
とっても嫌な思い出です。

仕事ですから当然、嫌なことも上手くいかないこともあります。
それを外に見せずに、いつも通りに振る舞う、その感情を乗り越えて明るく周りに配慮した対応ができるのが、経験を重ねた40代の魅力ですよね。

外見

清潔感

白いシャツの女性

清潔感は年齢を重ねるからこそ重要なポイントです。
身なりをきちんとしていないだけで、清潔感が半減するのはもちろん
年齢以上に歳をとって見えたり、見た目の印象もマイナスになってしまいます。

洋服のシミしわ、ほつれ、髪の毛のまとまりなど様々な部分に気をつけたいですよね。

清潔感が基礎にあるからこそ、その他のオシャレが引き立ちます。

清潔感はセンスがなくても努力一つで表現できるもの。
自分の身なりをもう一度、鏡の前で見直して清潔感のある大人女性の基本を取得しましょう!

ファッション

オシャレアイテム

忙しさにかまけて洋服はいつも同じもの。
歳だからオシャレにも興味がなくなり、どうでもいいや…

オレンジ

魅力的な40代が遠のいていく…

それでは、老け込んでいく一方です。
身につけるものは黒やグレーなど暗い色ばかりではなく、明るい色を選んだり、気持ちが明るくなるようなファッションを取り入れましょう。

オレンジ

「オシャレを楽しむ」という気持ちをもう一度思い出したいな…

今さら恥ずかしい。
と思うかもしれませんが、自分が変えなければ誰も変えてくれないですし、今の状況は変わりません。

どんな洋服を選んでよいかわからないのであれば、ファッションレンタルなどで
色々な洋服を選んで自分に似合うテイストを探しながら楽しんでみるのも一つの手です。
⇒40代でも大丈夫、忙しい人ほど使うべきサブスクファッションレンタル

手入れができている素肌

スキンケアをする女性
オレンジ

ああ…乾燥小ジワが目立つなぁ…

同じ40代女性でも、ケアが出来ているかどうかで、見た目年齢や周囲の好感度は変わります。
ハリがなかったり、シミが目立っていたり、さらには乾燥で粉が吹いていたり、ファンデーションが浮いていたり…
肌の状態で見た目の印象はかなり変わります。
年齢より若く見えるか、老けて見えるか。
それはスキンケアにかかっています。

今からでも遅くないので、自分に合ったケアをして手入れの行き届いた肌を手に入れましょう。

たるみ肌やハリのなさが気になる人にオススメ⇩

紫外線によるシミソバカスに悩む方、美白肌を目指す人にオススメ⇩

出来るだけプチプラが嬉しい!という方にオススメ⇩

年齢相応のメイク

メイク道具

若い頃のメイクずっと続けてませんか?

オレンジ

わたしは続けています…
スキンケアは好きだけど、メイクには疎い…

今のトレンドや自分の年齢、輪郭に合わなくなってきているはずだけど、なんとなくそのまま続けている。
知らず知らずのうちに痛い40代になっているかも…
脱「痛いメイク」のために学んで変えていきましょう。
おすすめサイトはこちら

オレンジ

私も40代向けの艶肌メイクやトレンドのカラーも勉強しよう!

体型

たるんだお腹

顔のお肌と同じで、体もたるんでいきます。
お腹周りに太もも、二の腕など。
必要以上に痩せるのは好ましくないけれど、筋力が低下して重力に勝てなくなったお肉は減らしておくべきです。

たるんだ体は男ウケはもちろん、女性にも不評ですよね。
体型の他にも健康面も気をつけなくてはいけない年代ですから、ボディケアは欠かせません。
40代女性の安全に無理なくできるダイエット法(3か月半で8kg痩せた実体験!食事のポイントもわかりやすく紹介されています!)

マナー

言葉遣い

汚い言葉遣いをしないことはもちろん、敬語を(丁寧語、尊敬語、謙譲語)さらりと使いこなせる人。
お客様や取引先などにスムーズに違和感のない敬語を使えている人はカッコいいですよね。

若い頃には不自然な敬語だった私も、長い社会人経験を積んでスムーズに使えるようになってきました。
でも咄嗟の返答には

オレンジ

なんか変な言葉遣いになっちゃった…

美しい日本語が使える知力や礼儀を身につけておくと、若い職員から尊敬と憧れの眼差しを向けられるかも⁉

社会経験

仕事に取り組む女性

仕事にしても社会生活にしても、家庭にしても長く生きているとある程度のトラブルは経験済みですよね。
酸いも甘いも…かは、わかりませんが、対応能力が身に付いているはずです。

その知識や経験だって魅力の一つですよね。

今までの人との関わりの中で単純な理解力の他にも、
人の気持ちの理解など、物事の奥にある真相を理解することも経験値を積んだから出来ることです。

痛い40代にならないために

若作りと若見えは違う

魅力的になろうと張り切りすぎて、周りから引かれてしまう痛い40代にはなりたくないですよね。

「若くいるために」と20代と同じファッション、同じオシャレ方法ではいけません。
私も魅力的な40代女性として踏み間違えないように気をつけようと思います。

若作りファッション

オレンジ

目指すべきは「若作り」ではなく、「若見え」が鉄則!

個人的には自分の趣味として信念をもって、若いファッションを貫き通すのは嫌いではありません。
そうじゃなくて、年齢に見合っていないことに気づかずに着てしまう若者向けの洋服。

オレンジ

変な若作りになっちゃいそうでこわい…

若作りと思われるのが不安。
何を着たらいいのか、わからない。
無難な洋服ばかりではトレンドが取り入れられない。

まず、選び方がわかず、洋服選びに自信がないときは
サブスクレンタルファッションで自分に合うものを探すのが良いです。
購入するわけではないので、色々なカラーや素材、デザインを試すことが出来て
自分に似合うテイストを探すことが出来ます。
洋服選びも暗い色ばかり選ばずに、トレンドを調査しつつオシャレ40代を目指しましょう。

オシャレに無頓着

仕事で疲れている女性

「歳だから…」と肌ケアからヘアケアをサボったり、興味すら持たないのはやめましょう。

オシャレを楽しんだり、自分を飾ることが照れくさくなっていませんか?
自分を飾ることは自分を見た目だけで表現することです。
せっかく魅力的な40代を目指すのであれば、出来る限りオシャレを楽しみたいものです。

否定的なことばかりいう

怖い顔をした女性

常に笑顔どころか、眉間にしわを寄せて過ごしていては男性からも女性からも嫌煙されます。

仕事でもプライベートでも「相手の良いところ」や「今の現状の良いところ」に目を向けられる人は魅力的ですよね。
逆に「嫌い」「いや」「違う」など否定的な言葉が多い人は一緒にいると窮屈になりませんか?

何事もポジティブに、前向きに進んでいく人は周りの人からも好感を持たれます。

今まで出会った最低上司と尊敬上司

私の職場は人事異動の多い職場です。
要はあまり環境の良い職場ではないということですね…

そんな中で出会った上司をご紹介。

部下に怒る女性上司
困った上司 その1

自分の機嫌で周囲に当たり散らす上司。
足音だけで不機嫌か機嫌が良いのかわかります。
周囲の空気を瞬時にピリつかせる才能があり、仕事に行くのが本当に嫌でした。

そして、何人もの同僚が退職していきました。

困った上司 その2

氷のような無表情で笑顔がない上司。
物事に対しての反応も実にクールでした。
だから、悩み事を相談したくなるような人柄ではありませんでしたね。

困った上司 その3

「わたしはもう諦めているから…」とノーメイクでオシャレには一切気を遣わない上司。
殺伐とした雰囲気を醸し出していました。
仕事には真面目に取り組み、悪い人ではなかったけれど、
自分磨きはすっかり諦めてしまった人でした。

「他人のふり見て我がふり直せ」です…
周囲をパッと明るく出来るような輝く40代になりたいですね。

まとめ

私自身も「魅力的な40代女性」を目指して
自分の身なりや行い、外見も鏡の前で見つめ直してみようと思います。

きっと、体型の崩れや年齢の影が見えて嫌になってしまいそうですが、見えないふりをして放置する方が恐ろしい。
40代は「世の中のイロハ」や「人生の楽しみ方」をわかり、それを実践することが出来る年代だと思います。

20代の頃のように若々しさは減り、肌のハリも劣るかもしれません。

でも、包容力、理解力、母性、思考力、発想力など、40代女性だからこその魅力って沢山あります。
年齢を重ねた経験値が、より魅力的な女性にさせてくれる。
諦めずに自分を磨くことで、まだまだ女性として輝けるはずです。
サボらず、老け込まず、輝く40代を目指しましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました♪
ランキングに参加しています、応援して頂けると嬉しいです!⇩⇩

にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 美容ブログ 40代女磨きへ にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次